【36杯目】ツール応援!とろろ茶碗蒸し

_IGP3393

7月はツール・ド・フランスの季節。新城選手の敢闘賞や、オリカのチームプレイ、フルームまさかの「ランニング」、カンチェラーラの地元ゴールスプリント…。いろんな意味で見どころの多い今大会も、ステージ3週目に入り佳境に迫ってきた。それにちなんで、ロットNLユンボのジャージをイメージした茶碗蒸しを作成。たいして活躍していないチームだが、チームマシンが愛車と同じ「ビアンキ」ということでチョイス。数字の入ったボールがトレードマークということで、これをうずらの黄身で再現したところ「粘土みたいで嫌」と一蹴する嫁。卵液は「トロロ」ベースになっているが、チーム名の「ロット」にかかっていることは、黙っていたほうがいいのかもしれない。

 

レシピ

材料(1人前)

  • 卵 2こ
  • 水 100cc
  • トロロ 適量
  • 白だし 小さじ1
  • 白かまぼこ
  • うずらの卵
  • のり

作り方

  • うずらの卵の白身を取り除き、黄身をこねてボール状にする。
  • かまぼことのりを、器のラインにあわせて三日月状にカット。
  • 余ったのりを「Lotto」の文字にカット。
  • 卵と水、白だし、すりおろしたとろろをよくまぜ、器に入れる。
  • 蒸し器にかけて、弱火で10分程蒸す。
  • 蒸しあがったらかまぼこ、のり、うずらの黄身をのせて完成。
2016-07-20 | Posted in 茶碗蒸し, 自転車No Comments » 
Comment





Comment