【82杯目】じゅんさい茶碗蒸し

_igp3674

じゅんさいとは、なんとも奇妙な食材か。ハスと同様沼地に生殖する水草だが、なぜか全体がゼラチン質のぬめりに覆われている。このぬめりの正体は「ムチン」という成分。うなぎなど鱗を持たない魚類のヌルヌルと同じ成分で、要するに一種のバリヤの役目をしているようなのだが、頭の中を巡るのは「沼」「ヌルヌル」「ハス」「ドロ」「ヘドロ」「臭っ」…という連想ゲームで、おせじにも食欲をそそるとは言い難い。

ふだんあまり見かけることはない生じゅんさいが、夏の頃たまたま近所のスーパーで売っていたことがあった。ものめずらしさでつい買ってしまったが、どうにも食う勇気がなかったので、茶碗蒸しにして嫁に食わせることに(毒味)。結果、想像してたような生臭さは全然なく、つるっとした食感が、がっかりするくらい茶碗蒸しとベストマッチ。なんでも食ってみるもんだと思った。

 

レシピ

材料(1人前)

  • 卵 1こ
  • 水 100cc
  • 白だし 小さじ1
  • 市販じゅんさい 1袋

作り方

  • じゅんさいは水洗いする。
  • 卵と水、白だしをよくまぜ、器に入れる。
  • 蒸し器にかけて、弱火で10分程蒸す。
  • 蒸しあがりにじゅんさいを入れ、さらにひと蒸しする。
2016-11-17 | Posted in 茶碗蒸し2 Comments » 

コメント2件

 今日の弁当 と 英検 - オヤコドンペリ  | 2016.11.17 22:21

[…] てか、めっちゃ美味だったのだけど。。。 ↓↓ http://yomechadon.designpeke.jp/?p=669 […]

 今日の弁当 と DIY - オヤコドンペリ  | 2016.11.19 11:13

[…] 【82杯目】じゅんさい茶碗蒸し […]

Comment





Comment