【92杯目】ちぢみほうれんそう茶碗蒸し(ほぼ芝生)

この時期のほうれんそうは凍結を防ぐため、葉がくしゃくしゃにちぢんで肉厚になり甘みが増す。「ちぢみほうれん草」というらしい。見た目はターサイに近く、普通のほうれん草に比べかなり平べったい。

最近売り場で「ぐんま産」のちぢみほうれん草を頻繁に見かける。過剰なまでの「ぐんま押し」に、いささか抵抗を感じるものの一応地元なので、売上に貢献すべく茶碗蒸しにしてみた。茹でたちぢみほうれん草をフードプロセッサーになけ、卵液にまぜて蒸す。すると、なぜだろう。ほうれんそうの要素が卵よりも軽いのか、蒸している間に表層に上がってしまったようだ。まるで「打ちっぱなしゴルフの人工芝」を連想する見た目に、全く食欲が進まない。恐る恐る食ってみると、見た目に反して柔らかい。若干甘みも薄れたが、ほうれん草の土臭い感じはなく、あっさり旨い。

ちなみに、これを見た嫁が、どうしてもやりたかったようなので、一応写真を抑えておくことに。それにしても、シマウマとサバンナ。まったく保護色になってないなあと思った。

 

2017-01-15 | Posted in 茶碗蒸し3 Comments » 

コメント3件

 今日の弁当 と 願書 - オヤコドンペリ  | 2017.01.16 15:08

[…] 【92杯目】ちぢみほうれんそう茶碗蒸し(ほぼ芝生) http://yomechadon.designpeke.jp/?p=747 […]

 今日の弁当 - オヤコドンペリ  | 2017.01.18 11:23

[…] 【92杯目】ちぢみほうれんそう茶碗蒸し(ほぼ芝生) http://yomechadon.designpeke.jp/?p=747 […]

 今日の弁当 と 近頃の夕食後 - オヤコドンペリ  | 2017.01.19 22:59

[…] 【92杯目】ちぢみほうれんそう茶碗蒸し(ほぼ芝生) http://yomechadon.designpeke.jp/?p=747 […]

Comment





Comment