【94杯目】タラレバ茶碗蒸し

嫁も愛読しているTVドラマ版「東京タラレバ娘」が好調。文字通り「のんべえ」の我々は、作中にしょっちゅう登場するタラとレバーが気になってしょうがない。レバーはふつう「レバ刺し(牛)」をさすが、我が家では安価な鶏レバーをハツごと、ニンニクと甘辛く炒めたのが定番。ビールがやばいくらいすすむ。

タラは白子を軽く塩ゆでしたのに塩コショーして、小麦粉はたいてバター焼き、が、嫁の好み。個人的には、その時期の柑橘類、白だし、醤油で即席のポン酢をつくって白子をほうりこみ、汁ごとすするほうががうまいと思っている。この「白子の食い方論」は昨今我が家の考察として、しばしば論争がヒートアップするため、新鮮な白子が手に入るたびに食卓がピリつくことになる。

その両方を使った茶碗蒸しは、まさに嫁の好物ハットトリック。実際この日は「夕飯はつまみ程度でいい」とか言っていたから、自分で食うつもりで作ったのに、結局嫁が完食。おい。

 

2017-01-30 | Posted in 茶碗蒸し2 Comments » 

コメント2件

 今日の弁当 と 追い学級閉鎖 - オヤコドンペリ  | 2017.01.31 22:40

[…] 【94杯目】タラレバ茶碗蒸し http://yomechadon.designpeke.jp/?p=760 […]

 捨 - オヤコドンペリ  | 2017.02.01 15:13

[…] 【94杯目】タラレバ茶碗蒸し http://yomechadon.designpeke.jp/?p=760 […]

Comment





Comment