【107杯目】夏野菜ごろごろ茶碗蒸し

ナス、ピーマン、パプリカ(赤・黄)。本来はジャンバラヤの具として準備した端材を、ごま油でさっと炒めて蒸しあがりにのせれば、夏野菜の茶碗蒸し。ちなみに最近「追い卵液」という技を覚えた。蒸す前の卵液をすこしとっておいて、蒸し上がりに表面を覆うように投入するだけで、茶碗蒸しのトロトロ感がアップするだけでなく、うっかり「ス」が入ってもキレイに誤魔化せる

メインのジャンバラヤは、スペアリブのグリルでも乗せて食うかね。

2017-06-27 | Posted in 茶碗蒸しNo Comments » 
Comment





Comment