【114杯目】鶏つくね茶碗蒸し

遥か昔、遠い銀河の彼方では、モスバーガーに「ライスバーガー鶏つくね」というメニューが存在していた。そこそこ長い期間レギュラーメニューだったこのバーガーが大好物で、「昼に2こ食ったから、夜は1こにしておくか」とか言いつつ、結局2つ(計4つ)食うなんてことも、ざらだった。そんな鶏つくねがレギュラーメニューから無くなったときは、家族を失ったような悲しみを覚えたが、それすらも随分昔のこと。何度か期間限定で復活したこともあったが、現在その兆しはない。

「ないものは作ろう」ということで、最近「鶏つくねバーガー」の再現にハマっている。嬉しいことに、似たような考えの人が多く、ネットには再現レシピなるものがちらほらと伺える。モスのつくねは、しょうがとレンコンがポイントのようだ。個人的には、つけあわせのスライス玉ねぎが欠かせない。正確な円形を作るために金型も用意した。何度か試行錯誤しているうちに、近い味のものが出来た気がするが、そもそも試作品を食いすぎたため、味のゲシュタルト崩壊を起こしているので、正確なジャッジができている自身がない。

パティ(というのか?)が余ったので、茶碗蒸しにも転用。前回の「はんぺん茶碗蒸し」と、丸い形状が共通しているが、金型が同じなのであたりまえである。仕上げにかるく蒸したら、あん状にしたつくね用のタレをかけ、ごまを振って完成。あ、スライス玉ねぎ忘れた

2017-08-05 | Posted in 茶碗蒸しNo Comments » 
Comment





Comment