【121杯目】湯豆腐茶碗蒸し

今回も器に土鍋を起用。せっかく買ったので使わねば。豆腐は地元大山の阿夫利豆腐。濃いめの味付けの卵液と、それに負けない豆腐の濃厚なうま味が見事にマッチ。極端にシンプルではあるが、正月ボケした舌をリセットする意味としては有効。半分以上、嫁が食ったけど

2018-01-11 | Posted in 茶碗蒸しNo Comments » 
Comment





Comment