【98杯目】お兄茶碗蒸し(オニエビ)

ドラマ「カルテット」が面白いと話題になっている我が家。その第五話で、コスプレしたすずめちゃんの口癖(設定)「お兄茶碗蒸し」を、聞き逃すはずがなかった。さっそく「お兄」要素を探すが、「鬼おろし?」「おにぎり?」なかなかよい案が浮かばない。諦めかけた頃、たまたま半額セールの高級食材「オニエビ」をゲット。エビ好きをこじらせて、最近とうとう飼いはじめた嫁に、お兄=オニの洗礼をお見舞いした。

身を剥いた殻と頭はフライパンで焼き、お湯を注いで出汁をとる。その出汁と若干の白だし、塩で卵を溶いたら、エビの身を入れ、蒸す。蒸しあがりに春菊とあまったエビをのせ、たまたま「おかかえ」していたので、エビの卵もトッピングしてみた。エビの卵は、火を通す前は青緑色でキモチ悪いが、食うのはどうせ嫁なので、あまり気にしなかった。

 

 

2017-02-17 | Posted in 茶碗蒸し2 Comments » 

コメント2件

Comment





Comment