【122杯目】かまぼこ茶碗蒸し

安価なわりに、添えるだけで彩りになる、通称「茶碗蒸し賑やかし要員」の、かまぼこ。最近、冷蔵庫断捨離モードが甚だしく、正月用に買ってほとんど減っていないかまぼこを、ほぼまるごと使ってみた。正直、茶碗蒸しの完成度より、冷蔵庫がキレイになることに意義がある。

ところで、かまぼこと言うと、なぜか崎陽軒のシウマイ弁当を思い出す。「え、なんで?」「フツー、筍煮でしょ」と言いたいところだが、メインでもなくサブともいえない、文章の「改行」のように実体はなく、概念として存在しているだけのようなポジションに、WEBのスキマ業を営む身としてどこかシンパシーを感じているのかもしれない。

 

 

2018-01-22 | Posted in 茶碗蒸しNo Comments » 
Comment





Comment